酵母という言葉が一般的になりつつありますが、そもそも酵母ってどこにいるのか?考えたことがありますか?実は酵母ってあなたの体の中にいます。他にも酵母がいる場所は沢山あるので、酵母の存在意義について紹介したいと思います。

酵母はどこにでもいる縁の下の力持ち!

酵母って実はあなたの体の中にもいますし、人間の体以外にも存在しています。発酵食品(味噌やビール)などを作る際に使われている酵母は実は植物や果物、樹液などから採取された酵母菌だったりもします。

人間の歴史の中で国や地域は違えども食品の保存や熟成などのために酵母菌を培養したり、組み合わせたりして古来より活用してきたんです。酵母は主に糖分や有機物をアルコールと炭酸ガスに分解します。これが発酵に繋がるのです。

酵母は人体では、消化吸収・内分泌系・自律神経・免疫系等の機能を正常に保つために使われています。酵母が生み出す酵素がないと実は人間は生きていくことが出来ないんです。だからこそ、酵母や酵素をしっかりと普段の食事からも補給する事が必要なのですが、核家族化やインスタント食品の増えた現代では、食事から補われる酵母や酵素が減っています。

野菜を食べているから酵母も酵素も補えていると思っているあなた、もし火を通していればその時点で必要な栄養分はなくなっていますし、野菜だけでは必要な酵母も酵素も補うことが出来ないのです。

様々な発酵食品やインスタント以外の食品をバランスよく食べることが酵母や酵素を補給する為に必要になるのですが、時間の無い現代社会ではそれすら難しいことだと思います。だからこそ、酵母サプリで効果的に酵母や酵素を補うことが求められているのです。

どこにでもいる酵母のはずなのに、人間が生きていく上で本当に必要な酵母や酵素なのに、そういった形で補っていくことが求められているのは少し悲しい話ではありますが、サプリなどで効果的に補給することも重要な考え方です。あなたの健康や美容の為にも酵母サプリを積極的に摂取しましょう。


>>酵母の全て事を知りつくした私<<
あなたにオススメなとっておきの酵母サプリを徹底比較!

人気の酵母サプリランキング

これであなたのダイエットも約束されたようなものです。
苦しくない、リバウンドのない方法で痩せませんか?

コメントをどうぞ