カメヤマ酵母で効果的に痩せる為の飲み方はどんなことを意識するのが良いのでしょうか?元々ダイエットサプリとして販売されているカメヤマ酵母も効果的な飲み方を知らないでダラダラ飲み続けているだけではその効果を十分に得ることはできません。そこで、カメヤマ酵母で効果的に痩せるための飲み方などを紹介します。

カメヤマ酵母の効果と基礎代謝に対する考え方

カメヤマ酵母の効果を得るためにもまず知っておくべきことは年齢のよる基礎代謝の変化です。普通に生活していると加齢とともに基礎代謝量がどんどん減少していきます。実際にどのような変化をするかといえば、

・年齢:15~17歳 男性:1,570 女性:1,270
・年齢:18~29歳 男性:1,520 女性:1,180
・年齢:30~49歳 男性:1,520 女性:1,140
・年齢:50~69歳 男性:1,380 女性:1,100
・年齢:70歳以上〜 男性:1,230 女性:1,030

これは厚生労働省が発表している平均量なので個人差はありますが、加齢と共に徐々に基礎代謝量が減少していくことがわかると思います。10代と70代を比較するとご飯1膳分くらいの基礎代謝量が減少していることがわかります。

つまり同じ食生活を続けていると年齢とともに体重は増加する傾向にあるということです。なぜ基礎代謝が減少するのか?筋力の低下もありますが、体内の代謝酵素の減少も非常に大切な要素なんです。

カメヤマ酵母は酵母サプリなので、飲むことで体内に入った酵母がどんどん新たな酵素を生み出し、消化酵素だけではなく代謝酵素もどんどん作ってくれます。代謝酵素が増えることで基礎代謝が上がることがわかっていますので、カメヤマ酵母を飲むだけでも基礎代謝の低下を抑制することができます。

カメヤマ酵母の効果を最大化する効果的な飲み方

そんなカメヤマ酵母ですが、基礎代謝量の増加という効果だけではありません。糖質を33%カットする働きがあります。これは特に食後にカメヤマ酵母を飲んだ場合に作用しますので、食後15分以内のカメヤマ酵母を1包飲むようにしましょう。

そうすることで3分の1のカロリー摂取をなくせますので、普段通りの食事をしていても自然に摂取カロリーを抑えることができる様になります。

仮に30才の女性が毎日1600Kcalの食事をしていたとします。カメヤマ酵母を飲まなければ、460Kcalぶんが基礎代謝との乖離になりますので、1ヶ月で13200Kcalも消費できないカロリーが残ることになります。

一般的には7000Kcalで1Kgなので、1.9kgも増える計算になります。しかしカメヤマ酵母でカロリーを3分の1カットできれば、毎日の摂取カロリーは1056Kcalで1ヶ月後には0.4kgも減少することになります。つまり何もしなくとも年間4.8kgも体重が減少する計算になります。しかもここには基礎代謝の増加分は含んでいません。

あくまでも試算ですので、細かいデータ等は考えていません。カメヤマ酵母を食後に飲むことでこれだけ変わっていくわけです。本当になかったコトにしてくれるカメヤマ酵母の効果って凄いですね!


>>酵母の全て事を知りつくした私<<
あなたにオススメなとっておきの酵母サプリを徹底比較!

人気の酵母サプリランキング

これであなたのダイエットも約束されたようなものです。
苦しくない、リバウンドのない方法で痩せませんか?

コメントをどうぞ